慎重派か小心者か

子どものころから石橋をたたいて渡る性格で、正確には叩きすぎて壊してしまうような感じだったのですが、30代になった今でもそれは基本的に変わっていません。
テストがあれば、テスト用紙に穴が開くくらい見直しをして(終了しても不安ですが)、時間割の用意も何度も確かめたりと、無駄といえば無駄なことが不安で仕方ない性格です。

高校生の頃に思い切って単身アメリカへ留学をしましたが、たまたまお世話をしてくれた現地の家族がなんともおおらかで、はじめはそれになじめずにつらかったことを覚えています。
そこで印象的だったのが、クレジットカードでの支払い。

私がこのような性格なのもおそらく遺伝で、両親ともに現金主義。家を建てる時も貯蓄をしてほぼ現金で建てるような人たちです。
ところがあちらの家族はどんどんクレジットカードで支払いをするのです。

当時私は高校生でしたので、クレジットカードについてはある程度の知識がありましたが、こんなに気軽に使えるものだとは思っていませんでした。
言ってみればその瞬間は借金して買っているようなものでしょう。「いいのよ、後でキチンと支払うんだから!」と言っていましたが(払えるからいいものの)、なんとなく怖いものだなぁと感じていました。

そんなわけで、大人になった今でもクレジットカードこそ持っていますが、使うことはなかったのです。
使うことといえば、携帯料金や新聞、電気等の支払いか、アマゾンなどの年会費の支払いくらいです。最近はクレジットでの支払いでないとダメなものも増えてきているので、ちょっと悩みのタネでしたが。。。

Posted by hachicou


PAGE TOP